2009年03月11日

「BOOK工房」の個人出版はコースが選べる

「BOOK工房」は、創立40周年を迎える水山産業株式会社が展開する個人出版専門店です。
「BOOK工房」は、「一般書籍タイプ」「趣味的出版タイプ」「絵本・写真本タイプ」「ビジネス用タイプ」の4タイプの中から好みのコースが選択でき、料金プランも全般的に安価であるのが特徴です。
例えば、カバー無しの四六判サイズの本50冊(64ページ迄)の場合だと、88000円(税込)という10万円以下の金額で製本する事が可能です。
この料金プランは、数多くの個人出版業者の中でも、かなり安い部類に入る料金です。
特に、少ない冊数からでも安価であるのが大きな魅力となっています。
もし興味があるのでしたら、公式サイト上にて「BOOK工房」が関与した個人出版本が、試し読み可能となっているので、サイトを訪れてみるのも良いでしょう。
サンプルとして各書籍とも数十ページ程度、試し読み可能で、実際に出版した本の大体のイメージをつかむ事が可能です。
その他、「BOOK工房」ではモノクロ(白黒)写真のカラー変換プリントなるサービスも実施しています。
このサービスを利用すれば、料金的には高くなりますが、先祖が所有していた昔の白黒写真などをカラー変換して、オリジナルの家系史を個人出版本として製本する事も可能でしょう。
posted by K at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27517198

この記事へのトラックバック